真夏の熱帯夜でも安眠できる、ひんやり気持ちいいグッズ|安眠メイク

  • フリーライター求人
3,793 views
2015年1月21日
真夏の熱帯夜でも安眠できる、ひんやり気持ちいいグッズ

寝苦しい夜を快適に過ごす方法をお探しの方に「安眠できるひにゃりグッズ」をご紹介します。健康にもつながり、また節電対策にもなる商品が色々と発売されています。これでエアコンいらずの快適な夜を!

構成作家・ライター
  

寝苦しい夜を安眠グッズで!

安眠グッズ

比較的涼しい日の多かった今年の夏ですが、やっぱり寝苦しい日もありますよね。
みなさんはエアコンつけっぱですか?私は寝る時にエアコンは消して扇風機だけつけて寝るタイプですが、まぁ汗だくで起きてしまいます。疲れをとるために寝てるはずなのに修行してるみたいな気分になりますよね。

そのくせ私はお腹弱いんですよね。薄着になりすぎるとすぐにお腹壊します。素っ裸で寝るなんて翌日を棒にふるようなものなんですよね。暑がりのくせにお腹弱い。けっこうわがままな体質なんです。ということでエアコン要らずで素っ裸にならなくてもいい。そんなひんやり気持ちいいグッズを今回は紹介しますよ。これで快眠安眠できますように。<

ヒラカワ ジェルマット

これはご存知の方も多いと思います。国内出荷枚数340万枚突破という大ヒット商品なんですね。冷蔵も冷凍もする必要なく、ほんとにただただ敷くだけでひんやりです。エアコンの使用も控えられるので電気代節約にもなりますよ。

身体の熱をマットが吸収してくれジェルがゆっくりと体温に近づき、外気と触れている部分からその熱は発散されていくといいます。健康的でとってもエコな商品なんですね。 他社の類似製品とは異なりジェルが偏ることもありません。ジェルが流動しない作りになっており均等に冷やしてくれます。

またカビにくいという点やシャワーで簡単に洗える点などで、長く愛用できるものになっています。サイズのバリエーションも豊富なので体型や冷やしたい部分なども考えて選べます。夏のピークは過ぎましたが残暑のために、来年以降も使える製品なのでぜひ一枚どうでしょう。

ふとんのかざおか 塩まくら

「塩まくら」ってあまり聞きなじみないですよね。創業100余年の眠りのプロ、老舗メーカーの作ったまくらです。私も知りませんでしたが、塩が発するマイナスイオンは森林の2倍もあるらしいです。それを聞くだけでとても心地よく眠れそうな気がしてきました。

高血圧の人は頭部が熱く足元が冷たいと考えられています。その頭部の血行を促進して神経の働きを正常にするために、頭を冷やし足元を温めることが必要になります。そうすることで血圧も正常になり頭痛や不眠症の改善につながるのだといいます。

cyberlife 抱き枕 冷感クッション ロングピロー

かわいらしい「ひえ吉さん」というキャラクターのタグがついた商品。全長90センチ、ゆるやかなS字型で抱き心地も抜群です。
接触冷感性を持つ繊維を織り込んでいて、ひんやりとする感触なのでこの季節にぴったりです。レーヨン混ファブリックなのでチクチクしません。

菱屋 フレキシブルアイス

首に巻ける冷却グッズです。凍らせた冷却材を専用のカバーに入れてお好みの長さに調節できます。凍っても折り曲げれる特許冷却材を採用しているので首にぴったりとフィットします。睡眠時もいいですけどお仕事中や猛暑のお出かけにもいいですよ。

アウトラスト 快適快眠クールケット

敷きマットはよくありますけどケットもあるんですね。夏は暑くて掛け布団いらないんですけどやっぱりなにか上に欲しいんです。安心感ってやつでしょうか?首元や胸元になにか乗っけときたいのは私だけでしょうか?これがあれば満足です。しかもひんやりして暑くない。
アウトラストはNASAが開発した新次元素材を使ったクールケットです。

著者:ねじ山ねじ

構成作家・ライター
アイコン
兼業ライターとして活動しています。何かの合間にさくっと読めるものを書いてますので気楽に読み流してください。